デリヘル・風俗マスター

夜の遊び「デリヘル・風俗」を極める

デリヘル・風俗マスター

ベッドイン

シャワールームでのプレイも終わり、また脱衣所に戻ると、彼女はあなたの濡れた体を丁寧にタオルでふき取ってくれるでしょう。

まるで、洗剤のCMでお母さんが子供の頭を拭くように。綺麗に体の水分を拭き取ったあとは、二人仲良く、ベッドルームに移動します。よければ、腕組みなんてしても、気分が盛り上がっていいかもしれません。ベッドルームに移ったら、まずは優しく彼女の体をだきしめましょう。抱きしめられて悪い気のする女は私の経験上、この世にはいません。女性の体ってそういうものらしいです、医学的にも。そんな小難しい話はおいておいて、次に、互いのバスローブを脱がせます。
もうこの下には、何も来ていませんので、先ほど、お風呂で洗ったばかりのすべすべなお肌を心行くまで堪能してください。ここで大切なのは、デリヘル嬢はあくまでプレイで男性客を昇天させるのが仕事であって、あなたとセックスをする為にいるのではないということ。ここまで、濃密なスキンシップをしていると、このままセックスができるのではないかと思ってしまいますが、本番の強要は、お店側からの厳しい罰則がありますので気を付けて下さい。私は、そもそもそんな勇気はありませんが、私の友人は、若い新人デリヘル嬢に強引に本番強要をしました。その彼がその後、どうなったかって・・。あまり、こういった場所で言いたくはないんですが、ロシアのマグロ漁船に乗っています。彼は生ものが食べれないベジタリアンでした。
ちょっと脱線してしまいましたが、ベッドでは、フェラチオをして、69をして、素股をして、女の子が可能だったらAFをして最後には顔射をしてフィニッシュしてしまいましょう。きっと相手のデリヘル嬢は、お顔の精子をしっかり舐めたあと、お掃除フェラで締めくくってくれるに違いありません。

そうこうしている間に、もう今回の60分コースも残り10分、互いに洋服を着て、簡単なピロートークで場を和ませたあとは、玄関先でフレンチキスをしてさようならです。